スポンサードリンク

メイちゃんの執事

ドラマ「メイちゃんの執事」は、マーガレット(集英社)で連載中の少女漫画「メイちゃんの執事」(宮城理子作)を原作にした連続ドラマ。

東雲メイ(榮倉奈々)は親友の仲本夏美(星井七瀬)柴田剣人(佐藤健)たちと四国の田舎で普通の暮らしをしていたが、ある日、交通事故によって両親を亡くす。両親の葬儀の日、ひとりの男がメイを迎えに来る。彼の名は柴田理人(水嶋ヒロ)。理人は、メイの父親が実は大富豪「本郷家」の長男で本郷グループの後継者であったこと、父親が死んだことによりメイが正式な後継者であることを告げる。

一夜にしてお嬢様になったメイは、周囲と自身の身の安全のため、そして、お嬢様しての教育を受けるために、聖ルチア女学園に入学することになった。

聖ルチア女学園は、お嬢様ひとりにつき執事がひとり付くという究極のお嬢様学校。執事の理人と共に聖ルチア女学園の陰(オンブラ)寮に入ったメイは、他のお嬢様たちとの学園生活や事件を乗り越えながら、自らの運命と恋に向き合うことになる――。

原作「メイちゃんの執事」は2006年から連載スタートし、現在も連載中。
2008年12月現在マーガレットコミックスより8巻まで刊行されている。

メイちゃんの執事ネタバレあらすじ紹介
メイちゃんの執事 第1話「女性の願望叶えるイケメン執事たち!!」
メイちゃんの執事 第2話「命をかけて守る!」
メイちゃんの執事 第3話「あなたに仕えたい」
メイちゃんの執事 第4話「あなたを求めてる」
メイちゃんの執事 第5話「理人が抱きしめた」
メイちゃんの執事 第6話「剣人の大告白!!」
メイちゃんの執事 第7話「オレがそばにいる」
メイちゃんの執事 第8話「決闘!! 理人vs剣人」
メイちゃんの執事 第9話「死なないで、理人」
メイちゃんの執事 第10話「ラストKiss」(最終回)

スポンサードリンク

メイちゃんの執事キャラクター紹介&ドラマ出演者

メイちゃんの執事に登場する主なキャラクターと出演者情報!

聖ルチア女学園のキャラクターは、それぞれ「お嬢様/執事」の順に表記。


▼聖ルチア女学園

柴田理人(水嶋ヒロ)―メイに仕えるSランク執事
東雲メイ(榮倉奈々)―突然お嬢様になってしまった元うどん屋の娘
柴田剣人(佐藤健)―メイの幼馴染で理人の弟の見習い執事

山田多美(谷村美月)/ 神田(阿部進之介)
竜恩寺泉(岩佐真悠子)/ 木場(夕輝壽太)
華山リカ(大政絢)/ 青山(真山明大)
夏目不二子(中別府葵)/ 根津(姜暢雄)
麻々原みるく(吉田里琴)/ 大門(鈴木亮平)
天羽凛(忽那汐里)/ 四谷(丸山智己)

松城ひかる(中村知世)/ 築地(南圭介)
竹ノ宮奈央(小嶋陽菜)/ 乃木坂(君沢ユウキ)
梅島京子(小林きな子)/ 六本木(加藤慶祐)
上村香織(菊里ひかり)/ 中目黒(山口賢貴)
中野ゆう子(秋山多奈)/ 御徒町(鹿内大嗣)

本郷詩織・ルチア(山田優)/ 忍(向井理)

大地由真(臼田あさ美)―ルチアに忠実な太陽四人衆
水沢聡美(ホラン千秋)―ルチアに忠実な太陽四人衆
火野絵里子(山本彩乃)―ルチアに忠実な太陽四人衆
風間藍(石橋菜津美)―ルチアに忠実な太陽四人衆

シスター・ローズ(堀内敬子)/ 桜庭(鈴木浩介)


▼本郷家の人々

本郷金太郎(津川雅彦)―メイの祖父
赤羽右近(高木万平)―本郷金太郎に仕える双子執事
赤羽左近(高木心平)―本郷金太郎に仕える双子執事

東雲(本郷)周太郎(橋爪淳)―メイの父
東雲ユウ(山下容莉枝)―メイの母


▼仲本家の人々

仲本夏美(星井七瀬)―メイの四国での親友
仲本美冬(北川弘美)
仲本秋子(石野真子)
仲本春平(杉本哲太)
【メイちゃんの執事ドラマ放送情報の最新記事】
posted by メイちゃんの執事ネタバレあらすじブログ | メイちゃんの執事ドラマ放送情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。